野村アセットマネジメントの仕事を、各職種の解説と、社員へのインタビューを通じてご紹介いたします。

職種紹介

インベストメントマネジメント

運用調査

ポートフォリオ運用、企業分析・経済分析、トレーディングなど、お客様から託された資金の運用に関わる役割を担います。
●ポートフォリオマネージャー
投資領域や運用手法ごとに構成される運用チームにおいて、運用戦略を立案しポートフォリオ運用を行います。
●アナリスト/エコノミスト
投資先企業やマクロ経済のファンダメンタルズをグローバルに調査・分析し、投資判断に資する情報や予測を提供します。
●トレーダー
株式・債券・為替・派生商品等の売買の最良執行を担います。

運用オペレーション

運用調査業務の円滑な遂行を支える各種オペレーション、その効率化・堅牢化を実現する業務プロセスの構築や改善などを担います。

クオンツ運用・テクノロジー研究開発

計量的手法を用いた運用、人工知能やビッグデータ処理など先端技術の活用を含む、新しい運用手法・モデルの開発や運用プロセスの高度化を担います。

実際に活躍する社員

マーケティング

投資家や販売会社へ新商品や運用の提案、運用報告、セミナーや勉強会を行います。国内の個人のお客様から海外機関投資家のお客様まで、あらゆるお客様に満足いただけるサービスを提供します。お客様の大切な資産の形成に密接に関わる仕事です。

実際に活躍する社員

ビジネスマネジメント

運用商品に関する企画や商品化の推進、制度対応、マーケティング資料作成、リスク管理、情報処理や会社全体の運営など、資産運用ビジネスを支える役割を担います。事業の円滑な運営に欠かせない会計および情報システムの構築や法務、コンプライアンスの仕事も、担当します。

実際に活躍する社員