野村アセットマネジメントの仕事を、各職種の解説と、社員へのインタビューを通じてご紹介いたします。

職種紹介

運  用

ポートフォリオマネージャー

お客様から託された資金を、運用方針に基づき株式や債券などへ投資します。アナリストやエコノミストとのディスカッション、運用戦略の立案、トレーダーへの売買指示、ポートフォリオの構築・リスク管理など、資産運用業務の中心的な役割を果たします。ファンドマネジャーと呼ばれることもあります。

実際に活躍する社員

プロダクト管理

プロダクト・マネージャー

運用商品(プロダクト)の企画・立案や、品質管理、投資情報の販売会社や投資家向け発信等の販促支援など、運用部門と営業部門の橋渡し役を担います。

実際に活躍する社員

調査・ トレーディング

アナリスト/クレジットアナリスト

ポートフォリオマネージャーが投資判断をする上で必要な業界動向や銘柄動向など、企業のファンダメンタルズに関する調査・分析を行います。財務諸表分析はもちろんIRミーティングや決算説明会への出席、会社訪問による経営陣へのインタビューなどの情報収集を通じて分析・収益予想を行い、運用の付加価値の源泉となる情報を創造します。

エコノミスト

投資戦略策定に関するファンダメンタルズ情報を提供する仕事です。世界各国の景気・金利・為替動向や株式・債券等に関する情報収集・分析・予測を行います。

トレーダー

ポートフォリオマネージャーの指示に基づき、株式・債券・為替などの売買執行を行います。売買執行に伴う市場へのインパクトや売買コストを勘案し、最良な執行を目指します。

クオンツアナリスト

数理モデルに基づくクオンツ運用や商品開発を行います。クオンツアナリストには理工系大学・ 大学院出身者が多く、定量分析技術とファイナンス理論を駆使し、新しい運用手法・モデルの開発を行います。

実際に活躍する社員

ミドルバック・本社

運用商品に関する企画、制度対応、法務、コンプライアンス、リスク管理を担う業務やシステム開発、経営企画、財務等の会社全体の運営を担う業務があり、資産運用ビジネスを支える役割です。

営業・マーケティング

投資家や販売会社へ新商品や運用の提案、運用報告、セミナーや勉強会を行います。国内の個人投資家から海外機関投資家のお客様まで、あらゆるお客様に満足いただけるサービスを提供します。

実際に活躍する社員